菱唐糸 (ひしからいと)

学名 Camellia japonica

菱唐糸
菱唐糸
分類 花形八重~唐子咲き
産地近畿 花の大きさ中輪
撮影日2015.03.23 花の色濃い桃色
見られる場所
大島公園
椿・花ガーデン
大島高校

来歴

コメント

20枚ほどの中折れした花びらは、規則正しく重なり、花の形が六角形に見える。中心には白い旗弁が集まって唐子を作る。葉は中型の長楕円形、先がとがり中折れする。樹は弱く、横張り性。江戸時代からある品種。